So-net無料ブログ作成

地震 [歳時記]

 今朝、テレビから緊急テロップが流れて大阪北部で地震と。残念ながら亡くなられた方々にはご冥福を祈ります。天変地異とは言え、なんとも言えない気分となります。大阪と言うと、東日本大震災の時に仙台のガスの普及工事に駆けつけて来られた大阪ガスを思い出します。何日も風呂に入れなかった身には、とても有り難かったです。仙台も何か普及のお手伝いが出来れば良いのですが、、、、

IMG_2274.jpeg
nice!(0)  コメント(0) 

東北の梅雨 [歳時記]

IMG_6068.jpg

東北の梅雨は寒い。梅雨寒です。ストーブが恋しくなる。こりゃなんとかならんのかい?と思うのですが。晴れることも少なく寒いと気が滅入るもんですわ。最近、ちょっと忙しくて体重が減りましたが、そうなると脂肪が減って寒くなる。断熱材の代わりになっていた脂肪組織は結構大事な身体の要素です。動いていればちょうどいいのですが、ジッとしていると寒くなる。最近、運動不足でよく脚がつります。いかんなあ、、、

ところで、ワールドカップサッカーのロシア大会やっています。スペイン対ポルトガルは凄いゲームでした。ロナルドのハットトリックですから。しかし、ロナウドもオッサンになりましたね。日本は大会直前に監督交代のゴタゴタですから、白けます。勘ぐれば本田と香川をメインにしたいがためにハリルは解任されたんでしょう。前回リオの主力と代わらずでは、あんまり期待できないでしょうね。梅雨寒を蹴散らすくらいの活躍を期待したいんですが、どうかな。


nice!(0)  コメント(2) 

 [歳時記]

E96E5C36-4A28-40C0-AB63-D07EA8D568AE.jpeg
台風の影響で雨なのか、それとも梅雨入りかわかりませんが昨日から雨です。東北仙台はこれから梅雨寒ですかね。最高気温が20度未満。なんともです。

今、何冊か小説読んでますが、やっぱり村上春樹の海辺のカフカが一番初めに読み終わりそうです。読みやすい。ファンタジー嫌いの私も不思議とはまる。騎士団長殺し、1Q84ときて、海辺のカフカと読み遡ると、何となく村上春樹ワールドの眼差しがわかるような。

現代人は何かとギクシャクしてドライで容赦ない世に飽きて、ちょっと幻想を愛していたいのか?なるほど〜〜





nice!(0)  コメント(0) 

梅雨直前 [歳時記]

3490CA0A-896C-4E1E-8658-771204895C78.jpeg
少し仙台を離れてました。もう梅雨入りでしょうかね。今年も半分過ぎました。早いのか遅いのか?そろそろ薔薇も刈らなければ、秋薔薇が楽しめなくなる。

将来を楽しむ為には、今を将来のためにある意味で犠牲にしなければならない。これが辛い。まだ咲いている薔薇を刈って次の世代の薔薇の準備をせねば。




nice!(0)  コメント(0) 

煎れたての珈琲 [歳時記]

私は珈琲中毒?なんですが、最近、気が付いたことあります。煎れたての珈琲は美味いのですが、煎れすぎて余った珈琲を勿体無いからと冷蔵庫に入れておいて、翌日、電子レンジで暖めて飲むと美味しくない。そう知り合いに述べると、彼は、そりゃ当たり前だよ、一晩おけば香りが逃げるもの、と。

なるほどそうなのか?と気が付きました。香りを味わっているのか?と再認識。

最近、ことある度に医学系の論文に珈琲と健康に関するものが発表されています。私はあまり信じませんが。で、最近の論文では浅い焙煎だと抗酸化作用があってガンの予防になるとか出ていました。浅い焙煎度でも、一番はシナモンローストがよろしいとありました。シナモンロースト?と思ったのですが、これは焙煎後の豆の色合いが香料のシナモン色だからそう呼ぶんだそうです。

まあ、そんなもんかね?と思いながら信じませんが、煎れたての珈琲を飲みたいと思います。

IMG_9411.jpg
 薔薇 ファイアーワークス

nice!(0)  コメント(2) 

薔薇 [歳時記]

5B05E278-6805-4546-85F1-ED8D049B4064.jpeg
雨が降ってきた。薔薇の花弁が傷みます。なんともまぁ、美味しそうな花です。砂糖菓子みたい〜〜


nice!(0)  コメント(0) 

初夏の香り [歳時記]

東北も初夏の香りがし始めました。ずっと好天がいいんですが、そうはいかない。梅雨になると寒くなったりする。

IMG_8950.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

読みたい本とは [歳時記]

どうもゴタゴタして落ち着かない。こんな老後を予想していなかった。でも、周りも結構ゴタゴタした知り合いが多い。老後の幸せなんぞは、子供が大人になればなんとかなると思うのと同じ妄想なんだろうか。安寧な老後とは死ぬまで来ないようだし、もともと無神論者ですが、やっぱり神なんぞ居ないと確信します。神様が居たらこんなことにはならないだろうと思うのですが。

それはさておき、こんな時に読みたい本とはなんだろうか?と思うと、村上春樹の本になってしまった。買い置きしておいた本がある。さっと本棚を見て手に取ったのが村上春樹の本。ひと頃の時代劇のような佐々木譲の娯楽小説もいいのですが、今回は1Q84です。これが長い。まあ長さでも十分気分転換になるだろう。


1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/05/29
  • メディア: 単行本


村上春樹の文章は兎に角、読みやすい。読み手の感覚を逆撫でしないストレス無い読み心地です。とは思いつつ、もともと村上春樹の文体が好みな読み手が読むからそう思うのだろうかとも思います。まだ読み始めたばかりですが、不思議な小説ですが、村上春樹らしい。不快感のない奇妙な空間が描かれている。それが現代人の心を惹き付けるのでしょう。確かに今の自分に読むには適している。

ところで、これは円本です。つまり1円の中古本です。ハードカバーは安いのです、ペーパーバックはハンディなせいか中古でもそこまで安くないですが。1円だと著者に悪いような気もしますが、、、
nice!(0)  コメント(0) 

期待ほどじゃなかった [歳時記]

珈琲中毒の私は一日に何杯も珈琲を飲みますが、職場に寄付した自動コーヒーメーカーが壊れしまった。ワケあり商品で安かったのですが、やっぱりそうかと。そうしたら、流行のカプセルコーヒーメーカーが置かれることになりました。

ネットで見るとコンビニの100円珈琲より美味いとあったので期待したのですが、それほどでもなかったです。便利でいいのですが、コンビニ珈琲の方が美味しい。コンビニにもよりますが。あと一杯のコストが何杯も飲む私には痛い。結局、自宅で豆をひいて職場に持ってくる方がよろしい。

その昔、珈琲中毒の米国人が日本の珈琲の価格の高さにびっくりして来日を諦めたというエピソードがありますが、むべなるかなです。

IMG_891.jpg
 本文と写真とは直接の関係はありません、、、うん?
nice!(0)  コメント(0) 

Amazonプライム [歳時記]

先日、間違ってまたAmazonのプライム会員になりかけた。兎に角、しつこくプライム会員になるボタンを押させようとメニューが出てくる。もう終わったと思って注文ボタンを押すと、またプライム会員になっていた。ありゃ?と思って見ると最後のメニュー選択肢にもプライム会員になる選択があった。それがデフォルトぽく見えるボタンなんだなあ、、、

これで前回はなったままになってしまった。早速、キャンセルしてちゃんと送料込みの値段で注文した。Amazonで最安値というのも、Amazonではということで、他のネットモールで調べるともっと安かったりする。つくづくネットを使いこなすには注意が必要だと思いました。

526A35DE-A81C-46ED-9963-F7A2D91473FA.jpeg


nice!(0)  コメント(0)