So-net無料ブログ作成
検索選択
我喜欢中国 ブログトップ
- | 次の10件

オタクの小並感 [我喜欢中国]


上のYouTube映像はSNH48のメンバーがラブライブのSTART:DASH!!を唄って踊ったものです。


上は台湾のCANDY☆STARのSTART:DASH!!です。

ああなるほどねと思うひとはオタク文化人です。SNH48は上海版のAKBで、ラブライブはもともとアニメです。CANDY☆STARは、台湾のダンスグループで日本のニコニコの踊ってみたにも投稿してい来ます。だからなんだ?と言われれば、小並感ですが、見てて楽しい、面白いということ。小並感って何?と言われると、小学生並の感想ってやつです。

小並感のついでですが、選挙、結果でましたね。自民党と公明党で3分の2です。いつでも憲法改正の発議出来ますね。あるいは自民党は右派の維新と組んでも発議できます。安倍首相はこれで選挙を経た内閣総理として活動できるわけです。憲法改正にむけて国民に説明を重ねるとあります。これからも成熟した平和国家を維持してもらいたい。中韓との関係改善を粘り強くやってもらいたいですね。

一方、今年の米価の下落を見れば、着実にJAは解体でしょう。これを都市部だけでなく郡部も含めて圧倒的支持をもって自民党を選んだわけですから、賛成したとなります。格差是正を含めたアベノミクスとは何だろうか?これからも経済にも目が離せません。自民圧勝の例外は沖縄。日本の駐留米軍基地の沖縄偏在は大きな課題です。米軍基地の経済効果なんぞたかがしれています。それが証拠に沖縄の県民所得はずっと全国最下位。米軍基地は大きな負担なわけです。

民主党は党首がどうも安愚楽牧場のイメージがつきまとい、ビジョンもはっきりしてなかった。維新も大阪都構想にこだわる大阪人が代表ではオールジャパンは無理でしょうし、経済活性化策がカジノではね、、道頓堀プールはたった80メートルって何?公明党は平和国家を守る与党の重りか、宗教的な意味ではお守りか?自民党に捨てられないように。共産党は唯一の野党らしい野党ですから躍進なんでしょうが、野党の選択は共産党しかないってのは国民にとって不幸かな。社民党は生きている化石といっては失礼か。次世代は次世代よりも世代交代したほうがベターでしょうかね。そういえば生活の党ってありましたね。

踊ってみた中国 [我喜欢中国]

安倍首相も習近平主席と握手をしてから、やっとなんとなく日中も以前のようにギクシャクしなくて済むのか?と思うのですが。もともとニコニコ動画を見ていたのですが、中国版のビリビリにも日本の踊ってみたが出ているので見るようになりました。これが面白い。尖閣だろうがなんだろうが、日本語楽曲で踊る中国娘(青年も勿論居ます)が可愛らしい。当然、日本人が踊る踊りとはちょっと違ったりする。中国の娘さんたちは逞しい感じがします。大陸なんでしょうね。

中国はコピー大国と揶揄されますが、昔の日本もそうだったとかは言いません。実際、そうでしたが。と言うより、他国の文化(サブカルチャー)でも面白いならどんどん飲み込んでいくバイタリティには脱帽せざるを得ない。真似されるだけ日本のサブカルチャーは素晴らしいってことでしょうか、というか恐らく、日中の文化にはかなり共通の基盤が(当然なんですが)あるってことじゃないかと思います。兎も角、日本の踊ってみたは商業主義でないアマチュア文化ってところが素晴らしい。まあ、AKBメンバーも踊ってみたに投稿していますが、ご愛嬌でしょう(岩田華怜ちゃんたちが投稿していますが、彼女は仙台出身なので大目に見るってわけじゃないです)。

スクリーンショット 2014-11-24 16.26.12.png
http://www.bilibili.com/video/av1739192/
これは湖北省武漢の娘さんたちの踊り「天朝网络我爱你」ですが、日本語のボカロですが、日本語タイトルを知りません。踊りが滑稽です。踊りの映像よりも現地のロケ映像が長くて面白い。

日中首脳会談?会見 [我喜欢中国]

やっと日中首脳の会見会談が実現しそうです。良かったです。それでも尖閣問題もあるし、現在も抗日ドラマを中国はやっているだろうという向きもあります。よく言われることですが、中国共産党一党独裁の正統性は、日中戦争に勝利したこと、そして中国国民が豊かになることの二つから維持されています。前者の歴史教育プロパガンダが、抗日ドラマです。でも、実際は国共合作の国民党政府に旧日本帝国は負けたのですが、それはともかく、中国共産党の正統性とは旧日本帝国を打ち破ったことにあるわけで、抗日ドラマはその正統性をアピールする強力なプロパガンダ手段です。

が、中国では日本のドラマを見ている若者が多数います。もちろんアニメも。中国人が反日で固まっているってことはありません。世界一の日本語学習国は中国です。なんせもともとの人口規模が大きいですから。

中国共産党は国民生活を豊かにする使命もあります。経済発展は不可欠ですし、どこの国でも同じでしょう。この点は日本も中国と友好的な互恵関係を維持する必要があります。本来、日本と中国はWINWINの関係です。争うようなことは長い歴史でほとんど無かったのですね。元寇はありましたが、あれは中華中国じゃない征服王朝ですしね。

中国の周辺国は例外なく圧倒的な中国文化の影響から逃れる為に、漢字を捨てたのですが、日本だけはそうしなかった。なぜなら中国と常に友好的な関係であったし、中国文化の恩恵を常に享受してきたのです。兎も角、日中の首脳が会見会談することは喜ばしい。色々とこれからもあるでしょうが、平和的友好的な関係維持こそ双方にとって良いことでしょう。しかも文化的共通性が大きい。米中関係のような利害関係だけではない歴史的にも古い文化関係が日中関係です。


サブカルチャーイン中国
日本のボカロを踊る中国の少女 尖閣だろうが反日だろうが、ずっと変わりなくジャパンサブカルチャーを楽しむ 中国の少年少女

可愛い双子の踊り メイド服も日本の影響なのかな?
http://m.acg.tv/video/av1680290.html

リボンというかシュシュが中国風で可愛い
http://m.acg.tv/video/av1697614.html#page=2

これらの動画はちょっと見るのにコツがあります。少し待つ事とダメならもう一度読み込む事。

サブカルチャーイン中国 [我喜欢中国]

最近になって、やっと反中のマスコミの煽りが減ってきました。日本のニコニコ動画にあたる中国ビリビリをよく見ていますが、AKB48のフォーチュンクッキーはよく中国でも踊られる人気曲です。

image.jpg

これは西安の南門でフォーチュンクッキーを踊っているところ。

image.jpg

これはチベットですかね。踊りもいいのですが、中国の日常の雰囲気や背景が出ていて面白い。その雰囲気や風景は、何か懐かしい感じがします。トロリーバスが走っていたり、自転車やオートバイがレトロに走っていたり、、、

いつか中国に行ってみたいなあ。前にも書いたように、漢字を使う地域は中国と台湾と日本だけです。漢字文化圏に日本は属していて、やっぱり私は中国が好きです。漢字を使わない日本人は居ないし、中華料理を食べない日本人も居ない。日本人は本質的に中国が好きなんですね。詭弁ですかね?

http://www.bilibili.com/video/av1664834/
- | 次の10件 我喜欢中国 ブログトップ