So-net無料ブログ作成

疑似観光旅行? [raison d'être]

私の周りにはリタイア世代が多い。リタイアを満喫する為に旅行に行く知り合いが多いのですが、数年するとどうも飽きるようです。飽きると言うか、なんと言うか。◎◎まで行って見たけど、写真やテレビで見たほど綺麗では無かった。あるいは、歴史的建造物とか言うけど、大して見る価値はないとか述べます。

どうして、そんな事を言うのか?私自身が行きたいと思っている観光歴史名所を友人が行ってきた時は、どこそこは寄ったのか?ついでに◎◎も見て来たか?と問うと、怪訝な顔をして、そこは観光コースに入ってないし、なんでお前はそんな処まで知っているんだ?と。

で、その自分が行ってもない観光歴史名所の蘊蓄を語るのがいつものこと。だからさ、教養の差よ!と揶揄し、からかうのが常です。まあ、私は人が悪いのですが。そして、さんざん、行ってきた友人から名所の情報を得て、やっぱり大したことないなあ、自分がお金かけて時間をさいて、わざわざ行くのは止めようと思ったりする。

というわけで、蘊蓄の割には実際に行ったところは少ない。知り合いの観光旅行で自分は疑似観光旅行体験というわけです。



nice!(0)  コメント(0)