So-net無料ブログ作成
検索選択

賢者は許し忘れず [raison d'être]

愚か者は許さず忘れず、賢者は許し忘れずだそうです。ナイーブな人は許し、忘れると、、、

なかなか名言ですね。しかし国と国だと難しいのでしょうね。ところで歴史とはなんでしょうか?おそらく、過去の失敗を忘れず、将来、同じ轍を踏まないように備える為にあるのかもしれません。しかし、人は過去の失敗を失敗と認めにくいのかもしれません。

失敗を失敗として認めなければ、また同じ轍を踏むでしょう。

許すとはなんでしょうか?決して相手を許さない事は、相手に怨念という情念を持つ事。怨念の為に精神エネルギーを酷使し、冷静な判断が出来ずに失うものも多いでしょう。許す事、寛容な精神とは大切な生きる為の術でしょうか。