So-net無料ブログ作成

2025年問題?? [raison d'être]

2025年問題が言われて久しい。何だそれ?というかたも多いでしょう。つまり団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となるという人口問題です。後期高齢者となると福祉と医療、つまり社会保障費が莫大かかると。

高齢者が多くて困る?というのは今までは田舎地方の問題でしたが、2025年以降は現在の大都市圏で急激に高齢者が増えて福祉制度や医療制度が追いつかなくなると、とても暗い話題です。どう解決するか?これも難題です。

今更、人口を増やす方策も無いし、あったとしても間に合いません。もう8年しかないですしね。とは言っても日本が終わるわけでもないです。言い方は悪いですが、高齢者はいつまでも生きているわけでもない。

差し当たり、今後20年をどう乗る切るかで済む(とある人口問題研究者が言っていたのですが、凄い投げやりな意見ですね(笑)。よく、エセ研究者とか無責任な評論家は、「米国では、◯◯だ」、とか、「他の先進国では、△[×]?だ」、とか述べるのですが、この日本の未曾有の高齢社会突入問題は日本以外に先例がありません。

世界中の人口問題研究者が、日本が今後どう乗り切るか?に注目しています。では、どうすればいいか?わかりませんね、、、、誰にもわかりません。やっぱりここ20年くらい凌ぐしかないのかな?

IMG_6336.jpg
 夏の宮城蔵王