So-net無料ブログ作成
検索選択

一度は行ってみたい中国 [我喜欢中国]

日本はマスメディアのせいだけでとは言いませんが、反中嫌韓が流行っています。どうもイメージ先行のようです。

こんな↓記事がありました。一度は行ってみたいのが中国なんですが、私はまだ行っていません。還暦すぎたら余裕が出るのか?と思ったら、全然違ってかえって(仕事が)忙しくなってしまった。
http://www.newsweekjapan.jp/lee/2017/04/post-18.php

ちょこちょこ中国語講座をラジオで聞いていますが、居酒屋で中国人の店員さんに中国語で「あなたはどこ出身なんですか?(ニンシーナーリレン)」と聞いて驚かすくらしかできません(笑)。この記事↑に「昭和や平成などの日本の年号は中国の古典から取られるが、その石碑が碑林に残されている」とあって、興味津々です。反中の人には不快かもしれませんが、日本の年号は中国の古典に因っている。日本は中国文化圏の立派な国なんだな。

ニューズウィークの記事にもありますが、気になるのは日本の内向き思考。若い人達が海外留学にあまり行かなくなったこと。中国に行ったらとは言いませんが、米国に行く留学生も年々低下しているとか。若者が減っていることもありますが、それでもドンドン減っている。日本はこんなに凄いと言う老人の巧みの技などテレビで見てる場合じゃ無い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0