So-net無料ブログ作成
検索選択

フランク・ロイド・ライトと伊藤若冲とジョー・プライス氏のこと [歳時記]

伊藤若冲の作品は、東日本大震災の復興支援として岩手県立美術館で見ました。昨年、東京にも来て大人気でした。そのコレクターがジョー・プライス氏ですが、現在、日経新聞の「私の履歴書」を連載しています。と、読んでいると、あの有名なプライスタワーはジョー・プライス氏の父親のビル。

プライスタワーは、フランク・ロイド・ライトの設計。フランク・ロイド・ライトは日本でも帝国ホテルの設計で有名です。ジョー・プライス氏もフランク・ロイド・ライトと親交があった。と言うか、父親のプライスがフランク・ロイド・ライトにビルの設計を頼み、その打ち合わせに息子のジョー・プライス氏が何度もフランク・ロイド・ライトと会っていた。

そのフランク・ロイド・ライトに付き合って古美術店に行き、ジョー・プライス氏が出会ったのが伊藤若冲の作品。

そうだったのか、、、、私は設計とは無関係な人間ですが、フランク・ロイド・ライトの設計作品には感動しました。中でもジョンソン・ワックス社の事務室には驚嘆しましたが、若冲も、このフランク・ロイド・ライトとジョー・プライス氏との出会いがなければ発掘されなかったんでしょう。美の女神の粋な計らいというべきでしょうか、フランク・ロイド・ライトもジョー・プライス氏も美意識で繋がっていたわけで、、、

スクリーンショット 2017-03-07 22.09.50.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0