So-net無料ブログ作成

異次元の中国 利下げなのに元は切り上げ? [我喜欢中国]

中国は利下げをしているんですが、本日、大幅な元の切り上げをしました。人民銀行の介入でしょう。でもこのニュースを見た時、「切り上げ」ではなく「切り下げ」と読み間違いました。利下げなんだから元切り下げでしょう、、、、じゃなくて切り上げです。私は経済の素人だし、株もやっていませんから経済がちっともわかりません。

が、これは不思議な対応です。というか、方向が全く真逆な経済政策を同時にやっている。さすが、中国です。やっぱり共産主義は違う?としか言い様がないです。国内経済の梃入れに金利を下げる。でも、このままだと資本が海外に逃げるので元は切り上げる?なんですかね?

それとも、元切り上げ介入の原資は、日本と米国債のどちらかでしょうから、「航海の自由作戦」をやった米国に米国債売っているぞ!とアピールしているのか?中国の10月のストライキ件数は激減したようで国内経済はまずまずなんでしょうが、経済指標は改善していません。

やっぱり経済はわからない。株やってなくて良かったわ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0